top of page

入社時研修のワンシーン

クロテックIT事業部では、中途採用の方に対して、入社時にスキルアップ研修を実施しています。



設計構築のスキルの穴埋めを自社の事業部長である小林が行う事により、お客様が安心してクロテックに仕事を発注することが出来ます。


また、仕事については、なるべくリーダークラスのエンジニアの下に配属する形にします。(ベテランで一人で動ける方は、新規のお仕事を割り当てます)


その際に、しっかりとした研修を自社で実施していれば、リーダークラスの方も安心して、自社のエンジニアを迎えることが出来ますし、リーダー自身の負荷も減ることに繋がります。


日本では、研修を行わずに、「現場OJTを研修と言い」とにかく現場に丸投げの会社が多すぎるように思えます。


その為、スキルチェックも行わずに入社させ、さらに研修も行わずに、現場に配属させる企業が多いように思います。100社中99社がそのような形で現場に配属させているのではないでしょうか。


クロテックは違います!!

「元マイクロソフト認定のマスタートレーナー」である事業部長の小林が直接、あなたのスキル不足を補います。


小林は、オープンソースカンファレンスのスタッフもしておりますので、Linuxなどにも精通しております。


是非、クロテックへの入社を検討してください!!


※後ろで、事業部長の小林がアドバイスをしながら取り組んでもらっています。



事業部長と一般社員もにこやかに会話する文化なのも良いですね!



社内に数人で集まって人生相談会などもしています(^^♪ 

皆が若手のお兄さん、お父さん代わりでもあります。



Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page